2002年11月09日

事故経過報告 その1

相手の任意保険の会社から資料が届く。
それはいいけど、未だに相手方からは連絡なし。
あったのは、名古屋の営業所の担当だけ。おいおい〜(-〜-;)〜。
確かに追突してきた相手から、当日にFAXが自宅に入っていた。
でも、「今日はご免ネ」はないだろ。74歳のじいさんが。
保険会社も被害者の情報がつかめず、病院にも連絡できずに困っているのに、
誰が悪いのかはわからないけど、おそらく相手方の保険事務所。
代理店なんだから、動けよって気分。本当に何もやってない。
ぼくのほうの代理店に動いて貰っている始末。
警察の交通課の担当も呆れているし。
正直支払われる金額というのも決まっているし、怒ろうが怒鳴ろうが
はっきり言って労力の無駄。それはわかっているんだけどね。
自賠責保険の支払金額が参考になっているんだね。
現在だと4200円×日数だって。おそらく通院日数かな?
そして休んだ時は5700円×日数。安っ!!(笑)
アルバイトじゃないんだからさぁって気分。
ま、お上が決めたことなんだから仕方ない。
今日変わったところで、事故日は11/6だからね。仕方ない。

でもさ、正直めちゃくちゃ腹立っているわけよ。
休みなのに事故関係で時間も労力割かれてさ。通院にも行くわけだし。
で、頭は痛いし、むちうちだし、ふらふらするし、体中痛いし、吐き気はするし。
いいこと一つもないよ。車は壊れるしさ。
で、「ご免ネ」はないでしょう。いくらなんでも。
迷惑かけたっていうか、迷惑かけてる(進行形)のを自覚しろってんだ。
休みなのに寝てるしかないっていう状況にしたっていうのをね。
11/9の19時現在、未だに連絡なし。
posted by じゅう at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。